CONTENTS

Yahoo! JAPAN

結婚式の準備に組み入れたいブライダルエステ

結婚式のブライダルエステ

10数年前の話になりますが、自分の結婚式を2カ月後に控え、ウエディングドレスを着た時のために、背中や、顔周りなどをお手入れしてもらう、いわゆるブライダルエステに2カ月ほど通いました。
そこは、個人で経営されている、知り合いの紹介で、普通のマンションの一室で営業されていました。
紹介じゃなかったら、なんだか怪しい感じがしてとても中には入れないだろうなと思いました。
私のエステのイメージは、高い物を売りつけられる、買わないと帰れないようなイメージを持っていたので、とても気が重かったのです。
中に入ってみると、リラックスできる空間が広がっていて、エステシャンの女性も、穏やかな人で、よく街中で勧誘しているようなギラギラした人ではなかったので、少し不安が和らぎました。

エステを始める前に、必ず、毒だしのお茶を2杯くらい飲まされ、トイレを済ませてくださいと言われるのですが、お茶を飲んでそんなにすぐには出ないので、毎回困っていました(笑)しかし、いざ顔のマッサージを始めると遠赤のドームとかいう、汗が驚くほど出るドームに入れられるので、トイレどころじゃなく、干からびるような気分になり、一時間の施術が終わるころには、ゆで卵の気持ちが分かる気がしていました。
一度は、少し体調が悪かったせいもあり、すっかりのぼせて、タオル1枚で床に倒れこんだこともありました。
のぼせるのはさておき、終わった後は体重が2キロほど痩せているのには驚きました。
勿論、水分を飲めば、ほぼもとに戻りますが…、毒だしのお茶が何のお茶だったのか分かりませんでしたが、結婚式当日には、背中のニキビもきれいになっていて、人生の中で、こんなにきれいな背中はあの時だけだったなぁと懐かしく思い出します。
エステの回数券が残っていたので、しばらくして電話してみたら、その方は遠くに移転されてしまったので、お店は無くなっていました。
今でも近くを通るたびにあの回数券はもったいなかったなぁと、つい貧乏性で勿体なく思います。
Copyright (C)2017結婚式の準備に組み入れたいブライダルエステ.All rights reserved.